一度だけのつもりの代行の自分

ここからご記肩を痛めたので病棟でみてもらい、暫しリハビリに伺うことになった。 開始専従に男性の人がついたのだが、何やら心配感。テクニカルには平均はわからなかったが、実に自慢なさげで言ってることが敢然とせず、ちょっと不安になった。 次回予約時にその人の日程があわないので、一度だけというため他人に担当して味わうことになった。一度だけのつもりの代行の自分は、ハキハキしていて甚だしくレヴューがうまく、こちらも的確な質問をすることができ、非常に素晴らしい処置をしてもらった。 意志でこの人に変更してもらえないかな、と思っていたらあちらから変化を打診された。確かに前の紳士の状況、ウエアを脱いで行なう処置の状況などは他の人まかせになっていたので先方も懸念だったのだろう。今回はレディースなのでこうした懸念がない。 しかし、我々としては話し合いの取り易い新しい担当の人のほうが一際良いと思ってしまった。 又もや思うと、何の勤務でもコミュニケーション力、いわゆるコミュ思いの丈って大切なんだな、とおもう。自分もコンピュータを主に取り扱う仕事をしているが、コンピュータ相手に仕事しているわけではない。ちょこっとコミュ思いの丈に問題のある親戚が、本当にとなったら身とおんなじ勤務に押し付けばよろしいとか言ってたので、最初はギャグと思って笑って流していたが、大いに必死だとわかったので、早めに釘をさしておいた。 いかなる入り用でも普通あちらは自分になるのだから、少々話せないとダメなのである。 今はオンライン年なので、まったく自分と話さなくてもいい入り用もあるかもしれないが、基本的に恐ろしい特殊な知力でもない限り、食べていけるだけ勝てるとは思えない。 仮にしゃべるのが苦手でも、結構慣れればなんとかなる。責務教示間隔はそのためにいらっしゃる言ってもいいのではないだろうか。 入下さい。

ウィークデーのお天道様

女子と配達しにモデルを運転していた時間、とある中年を見かけました。   そしたら、横にいた女子が、「あの人、たえずその辺に残る自販機のおつり払戻し口に、手を入れているんだよ」と言う。   その中年、私も無名で見た業者あるけど、だいたい、おんなじ町内のヤツかな?くらいの感じです。優しいお天道様はもちろん、豪雨のお天道様も風のお天道様も、スノーのお天道様もヤツが大勢いるアメイジングの自販機も、とにかく手を入れておつりを取り忘れている小銭を探しているのだそうです。きっと、ぼくから見て50価格当初くらいかな…。家庭がいるかはわかりません。   仕事をしているかもわかりませんが、女子がいうには、ウィークデーのお天道様一際出没しているみたいなので、オタクなのかもしれないだ。   でも、私も小学校の間、随時やったことがありますよ。別にお金がほしいとかじゃなくて、はからずも、とある施設で、自販機で飲み物を買った時、おつりが数多く出てきて、前のヤツが奪い取り忘れだったのでしょう、そして、自販機の足もとにすきがあったので、のぞいてみたら、10円とか、100円とか、ある時は500円とかみつけて戦慄を憶えました。本日となったら時効ですね!