私の生きがいになってるかも

僕は19年齢で結婚して20年齢で長女を分娩しました。その赤ん坊が19年齢で結婚し母に! つまり僕は39年齢でおばあちゃんになってしまった訳です。 39年齢でベイビー産む人沢山いるので、ベイビー抱っこしてたら強制子どもだと思われてました。 赤ん坊と赤ん坊の恋人という中学の三男という孫という僕で料理に入った店頭で 人材に 皆さん小児ですか?と聞かれた事も今では素晴らしい物覚えだ。 はなはだ孫と言うより子どもみたいな感覚で、母が本業で皆無が多かったから良く二人で出掛けたり 一緒に寝たり・・小学生高学年まで僕と共に寝てたのは秘密のストーリー。 何をするのも同様だったなあって懐かしく思い起こします。 そんな孫も今や中学生2年生。 変声期も終わり、自宅にいても自分の広場から出てこない。 寂しい僕がちょっかい取り出しに行くという、しぶしぶ標的を通して貰える。 だけど、それもあと少しかなぁ 高校として近所という掛かるほうが多くなるだろうし、もしかして家内が出来るかもしれないし そうなったらお婆ちゃんなんて相手にして貰えなくなるな!なんて考えただけでも寂しくて死にそうです。 も、彼が大人になって23年齢で結婚したとして、僕は64年齢で曾お婆ちゃんになる目論見で 少し子守りが出来る階層だ。 こうなったらひ孫をこういう作戦に抱きつく事を生きがいとして頑張ろうという近年だ。公式サイトはコチラ

古代のギラギラネーム

仕事がら、キッズの呼び名を探る季節は多い。 親がキッズに塗りつける呼び名。 それは正しくゴダイゴが歌った 「ビューティフルネーム」筈という。 も、なぜしんどい漢字をつぎ込みたがるんだろう? もっぱら画数が多いと言うだけでなくメリットも煩雑 普通は使わないような漢字を使う人が多い。 多分辞書片手に一所懸命考えているんだろうなあって 思うと微笑ましい気がするけど、そういった親の意識は 「酷い」といった宿命、キッズは思わないだろうか。なんちゃって。 ギラギラネームは現代の日本だけのものだったのかしら。 そういう設問が意識をよぎり始めて、なんだかんだ考えたりやる。 古代の皇族の呼び名は、「土によるタイプ」「乳母の出身地」 辺りばっか。 葛城皇子(以前は中大兄の皇子と呼んでいました)は葛城さんが 乳母だったのではないかと言われているし。 そんな事を思いながら古代天皇アパートの系図を見ていたら 素敵な呼び名を見つけてしまいました。 「桜井弓張皇女」(さくらいのゆみハリのひめみこ)ね? 著しい素晴らしい呼び名です? 敏陣天皇の皇女なんですけど、「桜井」は土から来ておるとして 「弓張」というのが大層綺麗。 そうしたら「星河クィーン」(ほしかわのじょおう) 古代にそんな明るい呼び名があるなんてやる気!と思った。 当然、これらの呼び名も本家はまず単純なのかもしれなけど その呼び名の付け方に父母の「意識」が秘められているようで ならない。http://xn--qckr4at3itd4e.jpn.org/

時には無意識に、お客を気持ちよくさせている事があるようです。

母親が何時に無くご感情で要素から帰って来ました。話を聞いてみるとコンビニエンスストアのバイトって兼任の要素友達がいるらしく、昼休みにみんなで食事をしている時に、コンビニエンスストアのレジでははじめ会計ごとに顧客の大体のダミー階層をレジに打ち込まなければ会計が出来ないメカニックスになっているのだという話で盛り上がったそうです。仕事帰りにコンビニエンスストアに要件のあった母親はその会話を思い起こし、レジのういういしい男児が打つその目先を覗き込んだそうです。そうなるとその男児は29歳のレジ鍵を打ったのだそうです。おやっと思いながらもまさか気分の上がった母親は、直ちに今度は電子稼ぎの料をエントリーし、男児の目先をもう一度じーっと覗き込んですポイント、またしても29歳の鍵を打ったとの事だ。二度と気分は旬だ。なぜならウチの母親は50価格末日だ。どう見ても29歳に見える筈はなく、それは自分も重々分かってはいるのですが、さすが母親ですからねぇ、初々しい男児に自分の階層を幼く見て貰うのはうれしいようです。普通に考えてその男児がただ適当に目についた鍵を押しただけの仕事場なのは明白なのですが。ないしはコンビニエンスストア満杯のこの時代にメンバーズオンリーキープの手段として、目先を見られていることを知っていてわざわざ若い年齢の鍵を打つようにしているのかな。ほんとに、それはないでしょうが、うちの母親はこれからはそのコンビニエンスストアに始終伺うそうです。deleMO(デリーモ)は楽天でも高評価だが、公式で買おう!

多雨の太陽に何をすればよいか?

ウェザーが低い日光は、朝から憂鬱になってしまう。 まるで、世帯から決めると思っても、洗濯雑貨が出先に干せません。室内に乾かす事ほど心配なものはありません。 1個人食い分なら辛抱もできますが、5個人身寄りの住居は、出掛けられないフラストレーションに、洗濯雑貨が干されて掛かる、というフラストレーションが加算されるのです。 洗濯が不可能なら、大補修をすれば良いかも知れませんね。 なぜか、ウェザーが悪賢いだけで室内のノリも悪くなる気がします。 排ガスさえできれば、大補修も酷くありませんね。 ただ、土砂降りで出陣できない子どもたちがいるって、お補修もはかどらなかったりしますね。 何だかんだ、考えましたが、一番いいのは、住居にいて見込めることをすればいいのです。 お配送に行くのも、土砂降りだと不快になってしまうので、最前ベーカリーでパンを焼くことにしました。 これなら、子どもたちも一緒に作りながら、食べる喜びまで共有できます。 ピザを焼くのもいいかも知れません。 採り入れることを楽しむのが、住居には一番良い方法だと気が付きました。 実に、こどもと共に何かをすることが無くなっていますが、土砂降りの日光こそそれぞれフラストレーションを溜めずに、 腹ごしらえに労力を使いましょう。 そうして、お腹が満たされたら、大補修がいいかもしれませんね。 たまには土砂降りの日光もいいなというのでした。公式サイトはコチラ

5月収18日光アルバイターメモ

今朝は久々に筋肉訓練って散策を行い、思い切り体を動かしてきました。 本当はポスティングの送信賜物も届いたのでポスティングの折り込みの業務もしようかなと思ったのですが、記述の現職も溜まっているし受験修練もあるからどうしようかなと思っていたところでもあります。 なので、折り込み業務はあしたに持ち越して今日は記述の現職と受験修練をしっかりしてからにしようかなと思っています。 近頃現職も忙しくて休む暇もなくなってきている状態でもあるし、日雇いも結構手広くあるから体調が有するか疑念のこともあったり行なう。しかも、そんな場合限ってプロジェクトの仕事をしていたりもするのでさらに忙しさに拍車をかけてある後片付けだったりも行なう。 ただし、今だからこそできるのであってこれが受験間一髪となると究極の調べを迫られたりすることもあります。 過去にも間一髪期に現職のクライマックスが来てしまって修練どころではなかったなんてことがあったのでそれだけは避けたいとして今はあわただしい状況にしておいて間一髪期には勉強に専念できる環境にしておきたいなと思っています。 特に人々には「そんなこと言われても弱る」と言われかねないのですが、勘弁ください。どうぞご覧ください